スポンサーリンク



45☆毒親との絶縁を経て、怒りよりも湧いてくる感情は。 世の人から見れば毒親を絶縁した娘は、姥捨て山にかよわき老女を捨てる鬼娘に見えるのでしょうが・・・。 

2018, 02. 25 (Sun) 00:13





そんな風に親との関係を絶望した時は本当に悲しかったし、強い孤独を感じました。



世の人から見れば毒親を絶縁した娘は、姥捨て山にかよわき老女を捨てる鬼娘に見えるのでしょうが・・・。



こちらの感覚から行くと、最愛の亡き一人娘に化けた妖怪の正体を知ってしまって、娘の面影を手放せないからこのままとり憑かれて喰われる運命を選ぶか、



かわいいかわいい娘の姿・笑顔をしている唯一の宝に向かって、渾身の力で刃を立てなければならないか・・・の二択で、断腸の思いで後者を選んだ感覚に近いと思います。







スポンサーリンク










人生ずっと蹂躙され続けてきた私が強い思いで立ち上がる時が、まさかこんな時だとは思ってなかった。



もっと明るい夢とか・希望あふれる未来のために、自分の仕事とか将来とかのためにしたかった。



でも毒母は最後まで、自分の膨大な嘘・自己演出・からくり等々を認めなかった。



だからこのままでは、私は自分だけでなく家族までとり殺されてしまう。



だけどもしかしたら、自分一人だったら・・・姉のように・・・悲しい決断をしてしまったかも・・・!?




そんな風に、余裕など1mmもない最終判断でした。






スポンサーリンク

関連記事