蒼衣のブログ。

毒親もちの主婦。毒母と絶縁後の心境・体調(子宮疾患/子宮内膜症+α?・自律神経失調症)などを語ります。

スポンサーリンク



90☆毒親との絶縁を経て、怒りよりも湧いてくる感情は。毒親と違い、普通の人は”三往復”までは待ってくれる。

Posted by ○蒼衣○ on  




毒親は、叶えもしないのにこっちに「どうする?」ってよく聞いてきたんですよね。



もう、殿さまや貴族が気分で奴隷や家臣をいたぶってるのと、おんなじです。



毎日・しょっちゅう、「余の本心を当てて見よ」ですよ。



だから外の世界に出ても、そう言う「決めなきゃいけない時」・「意見を問われた時」、私は必要以上に緊張しまくってました。



即答して当てなきゃイジワルしてくるような人じゃないと分かってても、もう条件反射みたいに体がこわばって焦ってぐるぐる考え始めちゃうんですよね。



スポンサーリンク







でもこれまた、ある時違和感がふつふつと湧いて来て・・・。



そして、自分と合う人・空気感が一緒な人と長い事いるようになると、即答・本心あてじゃなくて大丈夫なんだ・・・と、ハッと気づけたんです。



なんかほんとに刷り込まれてたので、無意識の中で焦ってたので、自分がそう言う状態にとらわれまくってたのも、あんまり気づけてなくて。



だけどやっと気づけて冷静に分析したとき、「普通の人は”三往復”までは待ってくれる」・「それが当たり前」という事が分かったんです。




スポンサーリンク



関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。