蒼衣のブログ。

毒親もちの主婦。毒母と絶縁後の心境・体調(子宮疾患/子宮内膜症+α?・自律神経失調症)などを語ります。

スポンサーリンク



43☆毒親との絶縁を経て、怒りよりも湧いてくる感情は。自分が疲れたと感じられることの幸せを、自然と噛みしめてしまいました。

Posted by ○蒼衣○ on  




だって今まではもうずーっと無自覚だけど気が遠くなってて、凍死寸前の人の脳内のようだったけれど。



今は小さな痛みを感じたら自分のために休むことができて、結果大きくためにためた疲れや不調でポキッと折れたりもしない。



逆に何も感じないなんてわけがないんだし、それを受け入れて処理するサイクルが軽やかに成り立ったら、結果近道になる。



今までは母や罪悪感やなにやらと戦ったり・関わったりすることでいっぱいいっぱいで、自分が二の次・三の次になっていたのに。









スポンサーリンク









ああ、この位の小さな事を受け止めて、それに対しての何かしらの力を払って、対処していいんだ・・・



今までは何かと親を大事にさせられたりしていたけど、うまく言えないけどこれが「自分を大事にする」って事なのかな・・・?と感じました。



そんなこんなな自分の 生活と休息のサイクルを、徹底的に阻害してくる母も目の前にいない。



独身の時どころか結婚後も母がしゃしゃり出てきて、滅茶苦茶な言い分で家に上がり込んできて 地縛霊のように我が家に居たりもして…



姉の死まで徹底利用して恥知らずな理論武装をしてきて、とにかく放っておいてくれなかったけれど。



ああこれが普通の生活なんだな・・・と身に染みて分かった時、自分が疲れたと感じられることの幸せを、自然と噛みしめてしまいました。




スポンサーリンク



関連記事
○蒼衣○

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

該当の記事は見つかりませんでした。