スポンサーリンク



カテゴリ:54☆毒親との絶縁を経て、怒りよりも湧いてくる感情は。 私が生き生きと生活してると、困る人が一部いるんです。 の記事一覧

54☆毒親との絶縁を経て、怒りよりも湧いてくる感情は。 私が生き生きと生活してると、困る人が一部いるんです。 

2018, 04. 12 (Thu) 00:10




そうして、少しずつ大きな連鎖反応を起こすようになった私は、大分毒親の呪縛が壊れて自分の人生を楽しめるようになったのですが。



ここにきて、ちょっとした壁にぶち当たりました。



と言うのも、我が家の絶縁騒動は親せき内で知る人は知っているし・知らない人は知りません。



色々な事情があったり・全面公開すると私でなく他に迷惑が掛かるので、それもなしえない状況です。



だから、私が生き生きと生活してると、困る人が一部いるんです。



説明が難しいけれど、そうですね。



私が母と絶縁したのを知ってる人は、いかに母が遊び惚けていようが「被害者」だから同情的だけれど、突き放した側の「加害者」である私がフラフラかかろうじて生きてるならともかく、ピンピンしすぎてるのは「何なの?」と思ってしまうと言うか。



私が復職して・家事も育児もやりながら、貯まったお金であちこち旅行に行ったり・人生をエンジョイしていると、「親を捨てたくせに」と感じる人がいるわけです。



それで、事情を説明するわけにもいかないし、毒母が先に刷り込んだ人たちだったり・サイコパスとしての息を吐くように嘘をつく特質に魅入られて言いなりになってる人たちだったりするから、扱いが難しい。





スポンサーリンク

関連記事