蒼衣のブログ。

毒親もちの主婦。毒母と絶縁後の心境・体調(子宮疾患/子宮内膜症+α?・自律神経失調症)などを語ります。

スポンサーリンク



56☆毒親との絶縁を経て、怒りよりも湧いてくる感情は。 あんな毒親の元に生まれたが最後、完全に蹂躙されるか・罪悪感にさいなまれながら弱々しくひっそり生きるかしか、許されないんですか?

Posted by ○蒼衣○ on  




せっかく、やっと気力体力に目処がついて、自分の人生を満喫しようとし始めたのに。



だけど・・・仕事に戻ったり・旅行に行ったりするなんて、そんなに贅沢なんですかねえ。



私の同年代で、そんなに奇特なことじゃないと思うんです。



やっと人生の主導権を手に入れた私が、その位の「満喫」するのって・・・そんなに罪ですか?



じゃあ、あんな毒親の元に生まれたが最後、完全に蹂躙されるか・罪悪感にさいなまれながら弱々しくひっそり生きるかしか、許されないんですか?





スポンサーリンク







「産んでもらった恩」とか、「だって親なんだから」と言う言葉だけで、そんなに強制できるものなんですか?



そう言うこと言ってる人が私と同じ目に遭ったら、絶対さっさと逃げるであろうに。(頓珍漢な分、忍耐力もないように思います)



勝手に決めつけられたら、なんかお返しにその位決めつけてやりたくなっちゃいますね。



一体私はいつまで、あの毒母の足かせを嵌めながら生きていかなきゃならないんだろうって、そんなのオカシイって、しみじみ思います。






スポンサーリンク



関連記事
○蒼衣○

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

該当の記事は見つかりませんでした。