スポンサーリンク



カテゴリ:61☆毒親との絶縁を経て、怒りよりも湧いてくる感情は。 どうせ人間死ぬなら、そんな毒親の因果になど怯えずに堂々と死んでやる!! の記事一覧

61☆毒親との絶縁を経て、怒りよりも湧いてくる感情は。 どうせ人間死ぬなら、そんな毒親の因果になど怯えずに堂々と死んでやる!! 

2018, 05. 03 (Thu) 00:10




・・・親を大事にしなさいって言葉って、(まともな)が頭についてないのがおかしいよ。



「まとも」なをつけずにそう言ってくる人って、この世の親のほとんどは なんのかんので「まとも」だと勝手に思い込んでる、幸せな人たちなんだろうな。



子供を辱める親がいる・子供から搾取する親がいる・子供を殺す親がいる・子供を売る親がいる・子供を犯○親がいる。



でもきっと、何かしらの「事情」や「背景」があるはず、ってね。



本当にヤバい奴は、事情も理由も背景も無くても、平気でヤれる人たちなんだよ・・・。



むかつく事をしたから、潰すんじゃないの。



何もなくても、潰されるべき相手だと思っているの。最初っからそうなの。



そこには大して、それをやっていいだけの理由なんて、無いんだよ。



痴漢が他人の下半身に容赦なく・遠慮なく手を伸ばすのと一緒。



相手にとっては元からそこに、境界線なんて無いの。



簡単に手を伸ばして、汚して良い存在なの。





スポンサーリンク









元々そんな事をしない人だけど性的魅力に惑わされて道を踏み外したんじゃなくて、すきあらば・死角ならば他人の秘部だろうがなんだろうがに平気で手を出せる人たちなの。



その存在の軽さに、毒親からの扱われ方に、子供は一生悩み続けてるのに・・・ただの「蹂躙」でしかないのに。




そう。もし私が豆腐のカドに頭ぶつけた・・・くらいの事故死をしても、たまたまですよ。



どうせ人間死ぬなら、そんな毒親の因果になど怯えずに堂々と死んでやる!!



・・・・・・「親」なら何をしてもいい訳じゃない!!



それは誰が何といおうと、絶対絶対そうなんだから。





スポンサーリンク

関連記事