スポンサーリンク



カテゴリ:63☆毒親との絶縁を経て、怒りよりも湧いてくる感情は。海外では実親相手でも接近禁止令出してもらえるのに、日本はそうもいかないのが悲しい。 の記事一覧

63☆毒親との絶縁を経て、怒りよりも湧いてくる感情は。海外では実親相手でも接近禁止令出してもらえるのに、日本はそうもいかないのが悲しい。 

2018, 05. 24 (Thu) 22:57




先日、毒母から凸攻撃くらいそうになって、ちょっと色々揉めました。



でも今回は従兄妹が間に立ってくれて、なんとか阻止する事が出来ました。



こういう時、そう言う人の存在は有難いのですが・・・。



やっぱり何にもなかったように「気のせい」・「ただの誤解」・「私は哀れな老人」面してきたから、本当に頭にきてしまいました。



あれだけ我が家を荒らしまくっておいて、どの面下げてそんな台詞を言えるのか・・・!?



恥を知らぬ厚顔って、こういうことを言うんだなってビックリしてしまいました。



罪悪感がありまくった頃なら、悶絶するほどの胸の苦しみを感じていたんでしょうけどね。



今では、ロクデナシのDV浮気亭主が捨てられたくない時だけ「愛してるよ」とか軽薄な言葉を囁いてくるのに似てる・・・なんて思ってしまいます。



でも毎回、従兄妹を間に立たせるわけにもいかないのでちょっと調べてみたら・・・。



恋愛や会社のストーカーは接近禁止令とか出せるのに、実親だとそれもなかなか難しい法律になってるみたいですね。



思わず軽く絶望してしまいました。



海外では、実親にも接近禁止令出すシステムがあるらしいのに、日本は相当苦労するみたい。



この辺の法整備、だれか整えてくれないかな。



なんで自分で選んだ恋人のことは、危険だと接近禁止させられるのに・・・。



実の親子ってだけで、何をされても防ぎきる事が出来ないんだろう。



日本はまだまだ、実親からの被害に対する認識が甘い気がします。




スポンサーリンク

関連記事