蒼衣のブログ。

毒親もちの主婦。毒母と絶縁後の心境・体調(子宮疾患/子宮内膜症+α?・自律神経失調症)などを語ります。

スポンサーリンク



95☆毒親との絶縁を経て、怒りよりも湧いてくる感情は。毒母は、一番のDV被害者ではありませんでした。

Posted by ○蒼衣○ on  




それにもし他の大人に言っても、不機嫌になっただけで子供をホームに突き落とすふりをして恐怖政治のように支配しようとする母親がいるなんて信じてくれる人はいないだろうし、ムダだったと思います。



毒母は、勝つためならなんでもやる。



嘘泣きだって平気だし、弱者のふりをするのがすごく得意でした。



それに「夫のDV被害者」であることを、逆に利用しすらしているようでした。



こんな事を言うとDV被害者の人にそんな事は無いと思われるかもしれませんが、あとから気づいたのですが・・・。



毒母は一番自分がDV被害を受けているフリをしていたけれど、よくよく考えるとほとんどされていません。



スポンサーリンク







と言うのも、止めに入った私や姉が殴られ飛ばされそれでも向かって行ってなんとかする一方で、毒母は倒れて気絶した振りをしてるんです。



だから私や姉が酷い目に遭っても、助けてくれたことはありませんでした。



姉と私でかばい合って、悲鳴を上げて・・・。



疲れたり飽きたりしたら、毒父が去って行って。



その頃、急に毒母が起きて来て元気になりだす。



その後、毒母は自らも言っていました。



「倒れてるフリしてる間に他にやられてる奴がいたら、こっちには来ないから良いのよね」って。




スポンサーリンク



関連記事
○蒼衣○

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

該当の記事は見つかりませんでした。