スポンサーリンク



カテゴリ:<7>子宮体癌検査でCLASSⅢ/開腹手術と腹腔鏡手術の違い? の記事一覧

<7>子宮体癌検査でCLASSⅢ/開腹手術と腹腔鏡手術の違い? 

2016, 09. 04 (Sun) 10:30



※【注意】医療情報・数値はネットの情報をかき集めただけなので、話半分に聞いて下さい。興味や疑問があったら、ご自身で調べ直して下さい。



あと、医師に聞こうと思ってノートに書き込んだのは、開腹手術と腹腔鏡手術等の手術方法について、ですかね・・・。



調べ始めた当初はあんまりピンときていなかったんですけれど、これも結構奥が深くて。



開腹が10センチほど切開・2週間ほど入院、腹腔鏡が1センチほどの穴をお腹にいくつかあけて入院は1週間・・・と言うのはそれほど驚かなかったのですが(数値は大体で考えて下さい。病院によって違う場合もあります)、前の記事でも書いたとおり



開腹手術は腸を一回取りだしてから子宮を摘出するから、腸閉塞が1割起こる・リンパを取るとむくみ・排便・排尿障害が起きる可能性がある・最悪走れなくなる人が居る・・・


腹腔鏡は体への負担が軽いけれど、子宮を切り刻んでから出すため残ったら癌が転移してしまう可能性がある等々。。









スポンサーリンク










そ・そんな可能性があるのか・・・と、調べながら肩にずっしりと重い物を感じてしまいました。



それと、腹腔鏡は認定医なるものがあって、意外とその人数は限られていること。エライ教授ばかりが認定医で、私みたいなツテの無い人間は そういう上手な人に切ってもらえないんじゃないか・・・と、ちょっと不安になったりも。



まあこれは、調べると都内で一番の人気病院は数ヶ月待ちなものの、他の病院でも技術力の高い腹腔鏡認定医はいるらしいのでほっとしました。



※各病院サイトの医師一覧に認定医が書いてあったり、日本産科婦人科内視鏡学会のサイトに 都道府県別の認定医の一覧があります。 http://www.jsgoe.jp/general/medical_specialist.html




ここまで調べた段階で、やっぱりできれば体に負担が少なそうな腹腔鏡手術を選びたいな・・・と思ったのですが。



もうちょっと調べてみると、これまたサイトによってまちまちな情報がチラホラと。



悪性が疑われる場合は、腹腔鏡手術ではなく開腹手術を勧める・・・と書いてある病院のサイトもあるし、悪性でも初期なら腹腔鏡手術を勧めると書いてある病院のサイトもあるし。



ちょっと古い情報っぽかったけれど、悪性できちんと(?)腹腔鏡手術ができるのは○○の○○医師・・・的な事を書いてあった民間サイト(?)もあったし。



結局どうなってるの・・・?そもそも、「腹腔鏡の名医がいる」という視点で病院選びをしても、下手するとそれは無意味で開腹手術になっちゃう可能性もそこそこあるって事・・・?



あと、腹腔鏡の名医が数人いるような病院でも、その医師たちが悪性腫瘍を扱う科じゃなくて子宮筋腫や不妊方面の科に所属している場合は、これまた意味が無いって事なのかな・・・??



結局、どうやって病院選びをしようか。。紹介状どおりか、それとも別か。私は、調べながらまたしても頭を抱えまくってしまいました。