スポンサーリンク



カテゴリ:32☆毒親との絶縁を経て、怒りよりも湧いてくる感情は。もっともっと色んな事が出来て、もっともっと自由で良かったんだとは思えたけど。 の記事一覧

32☆毒親との絶縁を経て、怒りよりも湧いてくる感情は。もっともっと色んな事が出来て、もっともっと自由で良かったんだとは思えたけど。 

2017, 09. 20 (Wed) 00:03




そんな風にここまで「目から鱗」が落ちた私でしたが、気づいた当初はそれでもやはり辛かったです。




うわあ。こんな自由で良かったんだ・・・と言う気持ちは、同時に


うわあ。こんなに自分は今まで失い続けていたんだ。と言う現実を目の当たりにさせたからです。




あんな毒親の元に産まれてなければ、きっと私の人生違っていたんだろうな・・・とは薄々思っていたし、ある時は切実に思っていたけれど、ここまでリアルに・まざまざとその「違い」を感じた事は無かった。



もっともっと色んな事が出来て、もっともっと自由で良かったんだ。



そう痛感したときは、怒りよりは悲しさと悔しさしかわき上がってきませんでした。



こんなにも違うものなんだと実感して、呆然としてしまいました。



もっと早く知りたかった・・・と言う想いにも駆られて、そうしたら普通の思春期を送れたかな・・・とか、


もうちょっと何かが違えば、青春を享受できたのかな・・・とか、


今までものすごく遠くにあるような「普通の幸せ」が、すぐ手の届く 薄皮一枚隔てた向こう側にあったんだ・・・とか思ってしまい、凹みました。



・・・・・・ただ、騙されていたときの考え方は消失していたので・・・私は自分を責める事無く、「しょうがなかったんだよね」・「防ぎきれなかったんだよね」と当時の気持ちに寄り添う事はできました。